2011/11/02

キャノン PIXUS MP980 故障 (6C10)

購入してから約3年。愛用していたプリンタが故障してしまいました、、、






故障内容はと言うと、電源を入れても下記のようなエラーが表示されてしまい、うまく使用出来る状態まで遷移してくれないというもの。



6C10

プリンタトラブルが
発生しました
電源を入れ直してください
解決しないときは、使用
説明書を参照してください




プリンタトラブル (6C10)



コレはどういうエラーなんだ!? と思い、Google先生に問い合わせると、同じような体験をしてる人、かなり多いみたいですね、、、ものすごい量の"6C10"に関する書き込み。皆さんは1 ~ 2年程度でこのトラブルに出会っているようなので、ウチはまだ使えた方か。

ウチの場合、自然にこのエラーが発生するようになったのではなく、ある程度トリガーが思い当たるんです。そのトリガーとは、、、

ともやんが上に登ったorz



ともやんがMP980に登頂する際に、印刷を始めるとバカッと出てくる前面のトレイに膝から乗っかりやがりまして、その際にバキバキッと。で、中のプリンタヘッドまわりが何か歪んじゃったのかなと思っています。
実際機器上部のスキャン部分を開いて電源を入れると、プリンタヘッドが左右に動きますが、、右端近くで突っかかりがあります。コレが原因だな。

インクを外してプリンタヘッドを装着し直してみたり、プリンタヘッドを手動で左右に動かしてみたりしましたが、どうも改善されず、、、この時期なので年賀状の印刷やらですぐに必要になるだろうし、どうしようか悩んでいます。



新たなプリンタを購入するか、キャノンに修理に出してみるか。

買うとなると、当時はフラッグシップモデルで高かった(ちょうど3年前に¥28,120で購入)ので、同等の機種となるとMG8230が該当するのかなと思っています。MG6230は少し安いのですが、スキャン方式がCCDとCISで違うことが分かりました。CCDの方がピントを合わせられるので、本など分厚いものをスキャンする際に画質が良いみたいです。使い方的にあまり気にしても仕方無いポイントなのかもしれませんが、何かダウングレードするようで気に入らない。
ちなみに各モデルの現在の最安価格は、
のようです。(価格.comより 2011/11/02 (Wed.) 現在)

一方、修理するとなると、PIXUSは機種で一律料金が適用されるようでして、MP980の場合は引き取りとお届けを含めて ¥13,125 (¥11,550 (一律料金) + ¥1,575 (宅配代)) となるようです。うーん、結構なお値段。。。



で、色々悩んだんですが修理に出してみようかと思います。新しいの欲しい気もしますが、キャノンの修理に関する書き込みなどを見ていると、結構現行機種との交換で対応するケースも多いみたいでして、、、
  • そのまま修理完了: まあ良し。
  • MG6230と交換: 下位機種っぽくてイヤだが¥13,125(修理代金)で新品買えたと思えば及第点か。
というところで、交換案が発生した際はCCDにこだわるそぶりを見せMG8230をダメモトで要求してみる方針で行ってみたいと思います。

さてさてどうなることやら。


1 件のコメント:

  1. 私もここ半年ほど6C10エラーで困っています。
    私の場合インクの残量が認識出来ず、インクがあるものとして動作するにもかかわらずノズルにインクが来ない事が原因のようで、空のインクを探して交換すると回復しています。
    サービスセンターに電話してみても技術的な回答は得られないので当分エラーが出たらインクを外して交換することにしています。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...